釣りライフを楽しもう

ジギングと鯛ラバ

鳥の群れ

釣りにはあまり詳しくない、という人にとって「ジギング」「鯛ラバ」はナゾの暗号のように思えるかもしれません。ここでは明石の海で楽しめるこれらのフィッシング技法について説明します。

タックルはレンタル可能

釣りをしている人のイラスト

いよいよ明石の海に乗り出してジギング&鯛ラバで大物を狙うとき、釣り船を出してくれる業者に依頼すれば「必要な釣り具一式=タックル」をレンタルできます。家族連れでもOKなのです。

スケジュールをチェック

ジギング船のイラスト

豪快にガンガン釣れるジギングや鯛ラバは大人気。明石の海でこの釣りを楽しみたいとき、特に「貸切」で利用したいときはあらかじめ釣り船を出す業者のスケジュールを確認しましょう。

豪快にフィッシング

ジギング船で釣り

海に囲まれ、川や湖も豊富にある日本は無数の「釣り場」がある国といえます。清らかな海、川はさまざまな恵みと楽しみを私たちにもたらしてくれるのです。
のんびり釣竿を垂れる海釣り。森の香りを胸いっぱいに吸い込みながら楽しめる渓流釣りなど、いろんなフィッシングを楽しめます。そして似ても焼いてもそのままでも美味しい数多くの魚たちをゲットできるのです。
ところで、そんな「釣り場」の中でも、関西で特に人気が高いのは明石の海。大阪市や、兵庫県の明石市などから船を出していける明石の海は、特に「大物」がたくさん釣れる「釣り場」として有名です。都市部から近く、適度に深いので、身の締まった魚たちを釣り上げることができます。
釣り客のために船を出してくれる業者もあるので、ぜひ活用してみましょう。

ところで、海の深いところを泳ぐ「大物」たちを狙える明石の海では、ジギングや鯛ラバといったフィッシング技法がよく使われています。
ジギングと鯛ラバは、渓流釣りや港にのんびり座って行う釣りとは違い、海の深いところから豪快に大物を釣り上げる、そんなフィッシングのために開発された技法です。「大物」を、しかも「豪快」に釣り上げるとなると何だか難しそうですが、実は気軽に楽しむことができます。
船を出してくれる業者では、家族向けのジギング、鯛ラバの船を出すというサービスも行っているくらいです。
ここでは、その楽しみ方について取り上げます。